So-net無料ブログ作成
--四街道塾日記-- ブログトップ
前の5件 | 次の5件

【ドリ塾/四街道校 縦ドリのために&スズ】 [--四街道塾日記--]

皆様、こんにちは
 
4・5月と意識をしながら練習したことで足元のレベルや速ドリが上達しました。
虎視眈々とこの時を狙っていました。
選手の気持ちの力にはいつも驚かされます。
4692.jpg 
6月に入り徐々に多くなってきた対人練習。
低学年では早く広げて、広げた時の狭い間を速ドリしてゴールへ。
高学年ではファーストタッチから早く広げることを意識し、一瞬空いた縦に入るプラス駆け引き。
 
3か月ほど我慢して地味な反復練習を積み重ねた結果
少しずつ結果が出てきている選手も多くみられました。
 
6年生のスズは5,6点ぶち抜いてぶち込んでた。
小さい頃からドリ塾に来てくれていて
ずっと色々できないことを悩んでいたけど頑張ってきたというより、食らいついてきた。
きっと「しんどい時」もあったと思う。
それが最後のゲームの中で一番ボール触り、戦い、走ってたことは絶対自信になったはず。
 
いつ大きく伸びるかは人それぞれ。
低学年のうちだったり、6年生の最後だったり様々。
人と比べるのではなく、自分の理想に近づくために食らいついてほしいです。
 
ドリ塾 四街道校
スタッフ一同

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

スピード [--四街道塾日記--]

6/17
皆様、こんにちはJSCCHIBAの片岡です。
本日は、ドリ塾/四街道月曜校のトレーニングです。
1560815708348.jpg
ドリブルしている時、足に自信がある選手はスピードに乗って仕掛けていく事ができます。
しかし、ずっと速いだけでは相手に対処されてしまいます。
そこで大事なのが、スピードの緩急です。
1560815706812.jpg
ゆっくり相手との距離を取りながら、急にスピードを上げると相手は対処しづらくなります。
一瞬のスピードなら、足に自信が無くても仕掛けていけると思います。
自分より、足が遅い選手をスピードで抜くのは簡単ですが、あえてゆっくりしたりして駆け引きを楽しみながらプレーしてみましょう。
トレーニング時間
17:30~19:00 3,4,5,6年
19:00~20:30 SPコース
ドリ塾事務局
片岡

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

周りを見ながら [--四街道塾日記--]

5/27
皆様、こんにちはJSCCHIBAの片岡です。
本日は、ドリ塾/四街道月曜校のトレーニングです。
DSC_0652.JPG
ドリブルをする時に顔が上がっている選手は、パスやシュート等の選択肢が増えます。
しかし、顔が下がっていると周りの状況が分からず、相手に突っ込んでいったりします。
DSC_0654.JPG
目を使うことはサッカーにおいても、普段の生活においても大切な事です。
視野を広げることで、色んなアイデアが生まれます。
コーンドリブル等でも顔を上げる練習はできます。
意識して周りを見てみましょう、その内それが無意識に出来るようになるでしょう。
DSC_0655.JPG
トレーニング時間
17:30~19:00 3,4,5,6年生
19:00~20:30 SPコース
ドリ塾事務局
片岡

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

特徴を生かす [--四街道塾日記--]

5/20
皆様、こんにちはJSCCHIBAの片岡です。
本日は、ドリ塾/四街道校のトレーニングです。
DSC_0644.JPG
選手には、それぞれの特徴があります。
身体が大きい選手、足が速い選手、テクニックがある選手等、その特徴を生かすことができれば、それは武器になります。
沢山の武器を手に入れるのは困難ですが、今持っている武器に磨きをかける事は出来ると思います。
その為にも自分の特徴を知り、生かす事が大切です。
自分だけの武器を生かしてピッチで輝きましょう!
DSC_0645.JPG
トレーニング時間
17:30~19:00 3,4,5,6年生
19:00~20:30 SPコース
ドリ塾事務局
片岡

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

~「抜く」と「運ぶ」違いとは~ [--四街道塾日記--]

皆様、こんにちは
4月25日、四街道スクールの様子をお伝えします。
ドリブルの中にも「テンポ」があります。
例えば、相手を「抜く」ドリブルとボールを「運ぶ」ドリブルのテンポは違います。
相手を「抜く」際には繊細に細かく触り、相手と駆け引きをします。
逆にボールを目の前のスペースに持ち出したり前に「運ぶ」ときは上半身を起こし、視野を確保しながらボールをぐうっと押し出すようなイメージで触ります。
DSC_0507.JPG
まずはドリブルをする中で自分のテンポやリズムに違いやメリハリをつけてみることに挑戦しましょう!
JSCCHIBA
スタッフ一同

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の5件 | 次の5件 --四街道塾日記-- ブログトップ